初心者でも簡単|ガーデニング初心者は花の苗から始めてみよう

ガーデニング初心者は花の苗から始めてみよう

女の人

初心者でも簡単

りんご

近年ガーデニングを始める方が増えてきており、その中でも人気が高いのが果樹の栽培です。果物の栽培と聞くと初心者では難しい印象を持つ方も多いでしょう。しかし、品種を選べば初心者でも十分美味しい果物を育てる事がでるのです。今回は初心者の方でも育てやすい果樹を紹介していきます。
初心者でも品種を選ぶことで、果樹の栽培を楽しむことができるでしょう。その中でも簡単で、人気が高い果物がブルーベリーです。この果物は品種をいくつか揃えると6月から8月くらいまでの間で収穫を楽しむことができます。1つの品種でも2週間から3週間くらいは収穫することも可能です。味も文句のない果物で、食べても美味しいので初心者にはピッタリと言えます。そのまま食べるのももちろん良いですし、ジャムにしてパンなどと一緒に食べることもできるでしょう。初心者がブルーベリーを育てる時は2年以上育った苗を購入するのがベストです。ある程度育っている苗なら実を付ける可能性も高いのが理由として挙げられます。
他にも初心者向け果樹として人気を集めるのがイチジクです。鉢植えでも栽培が可能で、糖度も高く食べても美味しいのが特長と言えます。30センチくらいの植木鉢から栽培が可能なので、ベランダなどで栽培すると良いでしょう。受粉も必要ない果樹なので苗も一本から実を付けることができます。虫が付くこともあるので、小さな虫には気を付けるようにしましょう。また、夏場は一日2回は水やりをしなければなりません。イチジクはスーパーなどでフレッシュを見かける事はあまりないので、自宅で栽培すると特別な所有欲も満たしてくれます。